ダンまち3期は面白い?つまらない?ひどい?人気の理由や評価

ダンまち3期は面白い?つまらない?ひどい?人気の理由や評価 アニメ

ダンまちシリーズもいよいよ3期。3期は異端児を中心とした話で、主人公のベルはウィーネという異端児と一緒に生活してくのですが、その裏で手を引いていたイケロス・ファミリアとヘルメス。どんな状況でも自分が守りたいものを守るベルの想いが今回も感動させてくれて面白くなると思います。そんなダンまち3期の面白い部分をこれから紹介します。

↓以下ネタバレを含みます

 

異端児との関わり合いがさらにヘスティア・ファミリアを盛り上げる

今回は異端児であるウィーネとの出会いがメインの話になります。オラトリオの地下に広がるダンジョンの19階層で傷ついた竜女という流れで進んでいくのですが、ちなみに出会った当時竜女に名前はなくて、名前を付けたのはベルたちになります。そのウィーネがトニカクカワイイ。

ヘスティア・ファミリアに馴染んでいくウィーネ

ダンまち3期の最初は傷ついた竜女のウィーネを竈火の館に連れ帰り、面倒を見るのですが、周りが疑うことなく受けれているのは凄いですね。おそらくベルが連れ帰ってきたからという事もあるのかもしれませんが…ここまで自然に受けれているともう家族同然でとにかくみていて面白い。特に椿姫は自分の置かれた状況と同じと感じたのかウィーネに結構感情が入っています。

 

ただやっぱりそのままほのぼのさせてくれない所がダンまちの面白い所。街に出たウィーネを見かけられた上に、モンスターをかくまっているという事が知られたことから早速嵐の予感。勿論ベルたちはこのままにしておくわけがなく、ウィーネを同胞の元に帰して安心させようとします。この間1話なので、個人的には3話くらいまではヘスティア・ファミリアと異端児ウィーネをほのぼの生活があったらなと感じていました。

 

異端児との触れ合いがポイント

再びダンジョンに向かったベルたちはウィーネの同胞の異端児の集まりに無事ウィーネを引き渡しますが、ここからがさらに状況が加速。でもこの当時は異端児も

 

人間と共存したい

 

と思っているものが多いのでこのままいい感じで進むと思ってしまいすよね。特にベルも異端児の考えも同じで、その中で異端児のリドの対応が凄くいい。さすが団長クラスだと言いたいくらい相手の意思を確かめ、相応の対応をとるという武人の心得を得ているだけあって非常に清々しい!

 

当時思ったのが何故こんなに仲間がいながらウィーネがはぐれた後に誰も探さなかったのかという疑問が残りますが、そもそも街にモンスターが出ただけで大騒ぎになるくらいなので、それを見越しての対応なのかもしれませんね。

ベルト異端児の会合は順調ですごくよかったのですが、実はここが狙い目立ったようで、ついに今回の黒幕が動き出します。何故御互いに理解できないのかわからないのですが、せっかくの会合もむなしく異端児とイケロス・ファミリアの抗争がついに始まってしまいます。

 

異端児を救うために立ち上がるベル

異端児はヘスティア・ファミリアを盛り上げてくれたのですが、それと同時にベル自身も一段と成長させてくれる所は魅力的です。もともと今まで、ベルは仲間と一緒に行動することが多く、仲間を守るために必死だったのですが、今回はウィーネという存在を守りたいという一心で動いてしまいます。

 

ベルが冒険者になった

 

こういった意見が流れていたのですが、私は結構いい感じかなと思っています。確かに仲間を危険な目に合わせることは確実なのですが、もしここでギルドの命令にだけ従ってウィーネ達をモンスターという事で退治していたら軽蔑していたと思います。もちろんこの道はすごくきついです。何故ならベルの師匠的存在であるアイズも敵に回してしまい、かつロキファミリアの相手もしないといけないので。主人公ってこうじゃないとなと感じさせてくれました。

 

ベルの想いが一番に出たウィーネを守るシーン

ヘスティア・ファミリアを盛り上げてくれたシーンで一番重要なポイントは、ディックスの関与により暴走したウィーネがダンジョンの外に出るのですが、町にモンスターが出たとなると各ファミリアの狙いの的になります。今回の見方はヘスティア・ファミリアとリューのみ

、絶体絶命の中ベルが選んだのは暴走したウィーネをかばう事。その際に絞り出していったのが、

 

これは僕のだ

 

何を言ってもモンスターをかばう事になると思ったベルが絞り出して言った言葉だと思うのですが、おそらくこれは自分の獲物だ、横取りするなと言った意味だと思います。ギルドの対決らしい言い分だと思うのですが、私はベルがヘスティアたちも守るために行ったとお思います。もしここで

 

ウィーネは僕が守る

 

これを言ってしまうとヘスティアたちも同様にモンスターを守るファミリアと認識されて、ギルドから討伐命令が出る可能性がありますからね。凄く考え抜かれた話に脱帽!

 

一度亡くなったウィーネがフェルズの魔法で復活

そしてこれがウィーネとのふれあいで一番感動する場面になるのですが、街に出て暴走したウィーネが追い詰められた命を落とすのですが、フェルズの蘇生魔法で生き返ったシーンです。ちなみにフェルズの蘇生魔法はほとんど成功しないとか・・。その際のベルをウィーネを抱きしめるシーンはダンまち3期の見どころと言っても過言でないです。この後は異端児もベルの姿に感動して再びダンジョンに戻ることを決意します。

 

宿敵ミノタウロスの生まれ変わりアステリオスが強い

最初はアイズとアステリオスがバトルをするのですがさすがに強い、そもそも前回のミノタウロスの転生とは言え、力は格段にアップしています。

剣姫のアイズが苦戦するくらいなので相当な強さですよね。一旦は街に異端児があふれ出したという形でロキ・ファミリアが応戦する流れでアステリオスの相手をするのですが、本来の相手はベル。

ただここで意外だったのはベルVSアステリオス戦で、ベルが負けることです。そのままアステリオスがベルにとどめを刺すかと思った途端、次の戦いを要望しつつもそのままダンジョンに帰ってしまいます。そもそもアステリオスのLVは7相当とされ、今のベルでそもそも勝つのは難しいのですが、まさか負けるとは思いませんでしたね。何故なら前回のミノタウロス戦はLV差がありつつも勝利しているわけなので。ただこの時点ではベルは愚者とされていて、アステリオスを倒すことで名誉挽回となるため、今回は負けたのかもしれません。

フェルズの正体がわかる

フェルズはもともとギルドの長であるウラノスの命令で異端児に手を貸していたのですが、正体すら不明でした。もともと黒い所属にフードを被っているので、どんな人かもわからないですよね。しかし、今回は異端児VS各ファミリアとの激突で手を貸していて、異端児の味方をするベルに対して

 

偽善者こそ英雄になる資格があり、愚者であれ

 

今回ベルたちの状況はへこむことばかりです。各ファミリアからは邪魔されるし、異端児を守らなければならないしで、ベル自身も偽善者と呼ばれたことで、気を落として病んでいる状態でした。でもフェイスが言った言葉で今まで抱えこんでいたもやもやを解消したらしく、それからは自分自身の決めた道を進もうとします。

 

さらにウィーネを復活させてくれますしね。死神の姿をしながら、命を復活させるのは違和感ありそうな気がしますが、ウィーネが復活したっていういいことに目を向けられてあまり疑問視されていません。ただ今回のダンまち3期の重要なキャラクターであることには変わりないと思います。

 

ちなみにここで使われている偽善者は以下だと考えています。

 

悪行を認めず正論等を主張してやっかみを受けて非難されてしまった者

 

ベルの場合は誰かにいい顔をしたいのではなくて、ベル自身が正しいことをしている、そして悪行を認めないという自分の意思で正義を貫き通している者と思っています。実際にイケロス・ファミリアは異端児を殺して売り飛ばそうとしているので、明らかにベルの方が正しいのですが、モンスターだけを見て退治する者と決めつけられている以上、ベルの方が愚者となるのだと思います。

 

人気の理由や魅力はベルの想い

ダンまちシリーズではベルがいつもヘスティア・ファミリアと苦戦共にしながら、他のファミリアと絡みあうのが一般的ですが、今回のダンまち3期ではベルが異端児(町から見るとモンスター)を守るために自ら全てのファミリアを敵にまわします。そしてウィーネが復活した後はダンジョンに異端児を戻すために、ロキ・ファミリアを敵に回して、最後には宿敵ミノタウロスの生まれ変わりであるアステリオスとの激しい戦闘の後に敗北してしまうのですが、よくよく考えると何故こんなことをしたという突っ込みを入れたくなります。

 

ただ今回はやっぱりいままのでダンまち1期、2期と違い全てを敵に回しても守りたいものを守ることがあるというベルの強い想いを感じました。見ている方としては必ず勝てる戦いより、勝てないと思いつつもその道を選んで、想いを伝えるってすごく面白いと思います。

 

ただ今回はお色気が少なかったような気がします・・。ベルの俺モテすぎという回もなかったですし。結構ダンまち3期ってシビアな部分の占める割合が大きいのですが、その分見ている人を惹きつけますよね。

 

ダンまち3期は惹きつける面白さがある意見が多い

まとめ

ダンまち3期はベル自身が各ファミリアと敵対しながらも異端児を守る戦いで、今までと違った展開を見せてくれることもあってとにかく面白いです。

特に今回愚者という流れで進みつつも、ベルは自分の想いを貫き通す所は成長しているなって感じました。

今回3期ですが、ベル自身の成長を見られるシーンが多いです。もしここも面白いよという意見がありましたら是非是非コメント下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました